F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン「ロングランで僕らとレッドブルはほぼ互角。タイヤにも油断できない」メルセデス【F1第6戦金曜】

2020年8月15日

 2020年F1スペインGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=2番手/2=1番手だった。


 FP1では29周を走り1分16秒824、FP2では37周のなかで1分16秒883を、それぞれソフトタイヤでマークした。

2020年F1第6戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2020年F1第6戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

■メルセデス-AMG・ペトロナスF1チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=2番手/2=1番手
 今日は本当に大変なコンディションだった。これほど暑い時期にスペインに来たのは初めてだと思う。素晴らしい天気だったが、マシンには厳しく、タイヤへの負担もとても大きい。それにかなり風が強くて、それも状況を難しくする要素になっている。大きな挑戦だよ。


 それでもポジティブな一日で、特に2回目のセッションの方が比較的うまくいった。ブリスターは出なかったし、タイヤの感触もまずまずだ。ロングランは悪くなかったと思う。とはいえ、(決勝でブリスターに苦しめられた)先週も、金曜にはブリスターは出ていなかった。つまり注意する必要があるということだ。


 今夜打ち合わせをして、自分たちの状況を確認し、改善するために何ができるのかを見ていく。レッドブルはロングランペースが僕らとあまり変わらないみたいなので、今回のレースも接戦になりそうだ。


(走行後の会見で語り)決勝で僕らの方がどれだけ長いスティントを取れるか、あるいはレッドブルの方がどれだけ長いスティントを取れるか、今の段階では分からないが、それによって、1回ストップで走るのか2回ストップで行くのかが決まるだろう。



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号