F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

クビアト「トップ10入りを狙うため、あとコンマ2、3秒を見つけ出す」アルファタウリ・ホンダ【F1第6戦金曜】

2020年8月15日

 2020年F1スペインGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=17番手/2=15番手だった。


 FP1では21周のなかで1分19秒145、FP2では39周を走り1分18秒642を、それぞれソフトタイヤでマークした。


 前戦70周年記念GPでレッドブルのパワーユニット(PU/エンジン)の戦略的交換を行ったホンダは、今回アルファタウリ車に関しても同様の交換を行った。クビアトに関しては、ICE(エンジン)、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-K、エナジーストア、コントロールエレクトロニクスのシーズン2基目が投入された。「前ラウンドのレッドブル・レーシングの2基目投入と同様、戦略的な目的で、今後は1基目のPUと併用していきます」とホンダは説明している。今回の交換はペナルティ対象にはならない。

2020年F1第6戦スペインGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第6戦スペインGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ダニール・クビアト フリー走行1=17番手/2=15番手
 午前中にトラブル(油圧系の問題)が発生したにもかかわらず、かなりの周回数をこなすことができて、有意義な金曜日だった。FP1の序盤に走れなかったのは理想的とはいえないが、FP2で遅れを多少取り戻すことができた。明日はクリーンな一日を過ごして、予選でいい結果を出せるといいね。


 今夜、マシンへの理解を深めるための作業に取り組む。トップ10を競える状態に持っていくため、あとコンマ2、3秒をどこから見つけ出せるのかを調べる必要がある。



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号