F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー10番手「いい予選結果を出すため、バランス改善を目指す」アルファタウリ・ホンダ【F1第6戦金曜】

2020年8月15日

 2020年F1スペインGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=14番手/2=10番手だった。


 FP1では26周走行し1分18秒888、FP2では40周のなかで1分18秒312を、それぞれソフトタイヤでマークした。


 前戦70周年記念GPでレッドブルのパワーユニット(PU/エンジン)を戦略的な理由で交換したホンダは、今回アルファタウリ車に関しても同様の交換を行った。ガスリー車にはすでに5種類のコンポーネントに関しては2基目が投入済みだったため、今回は残りのエナジーストアの2基目が入れられた。「前ラウンドのレッドブル・レーシングの2基目投入と同様、戦略的な目的で、今後は1基目のPUと併用していきます」とホンダは説明している。今回の交換はペナルティ対象にはならない。

2020年F1第6戦スペインGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第6戦スペインGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー フリー走行1=14番手/2=10番手
 ポジティブな金曜日だった。たくさんの周回を走り、広範囲にわたるテストを完了することができた。


 FP2では10番手のタイムを出したが、マシンに完全に満足してはいない。この数戦とは違って、自分の好みのバランスを見つけられずにいるんだ。だから明日の予選でいいポジションを確保するため、バランスを改善し、パフォーマンスを向上させることを目指して、作業に取り組む必要がある。



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号