F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

新シャシーのベッテル「まだ問題解決とは言えないが、車の感触はよくなった」フェラーリ【F1第6戦金曜】

2020年8月15日

 2020年F1スペインGPの金曜、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはフリー走行1=5番手/2=12番手だった。


 FP1では27周を走り1分17秒981、FP2では36周のなかで1分18秒404を、それぞれソフトタイヤでマークした。


 ベッテルの不調原因を探るフェラーリは、70周年記念GPの後にシャシーをチェック、縁石を乗り越えた際に起きたと思われる小さな不具合があったとして、スペインGPで新しいシャシーに交換した。

2020年F1第6戦スペインGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2020年F1第6戦スペインGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=5番手/2=12番手
 複雑な一日だった。1ラップのペースに関してはそれなりに満足できた。午後に入るとラップをまとめるのに少し苦労したけどね。でも総合的にはマシンの感触は良くなっている。


 今日はいくつかのことを試し、明日に利用できそうなことを学んだ。予選でどのあたりの順位に入れるのか、見ていこう。


 レースペースに関しては問題なさそうだが、やるべき作業はまだ残っている。今回はタイヤマネジメントがカギになるだろう。高い気温が続くと予想されているので、簡単にはいかないだろうね。


(走行後の会見で語り)求めていた答えがすべて出たわけではない。でも全体的に見て、物事が以前よりは理にかなうようになってきた。金曜にはいろいろなことを試すので、状況が落ち着いてから確認しよう。明日にでもね。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号