F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:アルピーヌF1での権限強化を望むダビデ・ブリビオ

2021.01.19

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 名称変更されたアルピーヌF1チームに、ダビデ・ブリビオがレーシングディレクターとして加入するという発表が、ようやく行われた。しかし、日曜日の朝という異例のタイミングで出された短い文章からは、今回の契約に関する不明瞭な事実関係をただすべく、多くのメディアから寄せられていた質問への対応を行うという意味合いが強く感じられ、すべてを明らかにするために準備されたとはいえない内容だった。

「彼の具体的な役割と責任領域については今後数週間のうちに発表する」という文を読めば、この声明が憶測の広がりを止めるためだけに出されたものであり、現在チーム内では明らかにしたくないさまざまな動きが起きていることを如実に示している。

 チーム内の情報筋によれば、ブリビオはチームを完全に統制できるだけの権限を望んでいるという。彼がアルピーヌのCEO直属となる事実を考慮すれば、今後はチームのエグゼクティブディレクターでエンストンのファクトリー運営責任者でもあるマルチン・ブコウスキーを通さずに指揮をとれる可能性もある。

 したがって、4年以上前にフレデリック・バスールがシリル・アビテブールに敗れたのと同様の権力争いに、今のところはブリビオが勝利したともいえる。グループ・ルノーのCEOであるルカ・デメオの全面的な支援を得て、今後彼は更なる権限強化とチームの全面的な組織改革に向けた動きを続けるだろう。詳細な内容の声明はその後、おそらく2月第1週に発表されるものとみられる。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

7/16(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/17(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
7/18(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン185
2位ルイス・ハミルトン177
3位ランド・ノリス113
4位バルテリ・ボッタス108
5位セルジオ・ペレス104
6位シャルル・ルクレール80
7位カルロス・サインツJr.68
8位ダニエル・リカルド50
9位ピエール・ガスリー39
10位セバスチャン・ベッテル30

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ289
2位メルセデス285
3位マクラーレン163
4位フェラーリ148
5位アルファタウリ・ホンダ49
6位アストンマーティン48
7位アルピーヌ40
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
第12戦ベルギーGP 8/29
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP&第9戦オーストリアGP合併号