F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】【F1コラム】ストレスの溜まるレース後に言ってしまったノリスの不用意な一言

2020.10.30

 ランド・ノリスにとって10月はツイてない月だった。イモラではもっと運に恵まれることを祈りながら、この週末に臨むに違いない。

 ロシアGPでは1周目にアクシデントの影響を受け、戦略的ギャンブルも実を結ばなかった。次のドイツでは表彰台が見えていたものの、またもや不運に見舞われた。バルテリ・ボッタスがトラブルで消えた後、ノリスはいい位置を走りながらセルジオ・ペレスからポジションをうまく守っていた。ところがパワーユニットのトラブルが発生、それによってリタイアを余儀なくされたのだ。

 悪い流れを断ち切ろうと臨んだポルトガルでは、強力なスタートを決め、序盤に一時は4番手を走行。しかしその位置を維持できるだけの力がマシンにないことが分かってきた。それでもポイント圏内にとどまっていたノリスだが、ランス・ストロールとの接触でマシンにダメージを負い、ポジションを落とした。このアクシデントでストロールにはペナルティが科されている。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

6/4(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/5(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/6(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号