F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:息子の2021年F1シート獲得に向け約74億円を用意した億万長者

2020.10.06

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・


 ニキータ・マゼピンの父親で億万長者のドミトリー・マゼピンは、息子を来年F1に入れるという願いをかなえるためなら金に糸目はつけないと決心したようだ。ロシアの新興財閥であるマゼピンは、当初目論んでいたハースF1チームの購入について、ジーン・ハースがチームを売りに出さないと明らかにしたことから方針を転換した。

 どこであれ、2021年と2022年にニキータと契約するチームには7000万ドル(約74億円)を提供することを決めたという。その場合、彼にとって最も現実味のある相手はハース、アルファロメオ、アルファタウリのいずれかだろう。ウイリアムズですら、現在のドライバーたちとの契約が来年も続くからだ。

 今のところマゼピンとしては、ダニール・クビアトが座るアルファタウリのシートに、来年末のF1撤退を発表したホンダが角田裕毅を押し込んでこないことを願っている。早ければ来年から息子のニキータを契約させる可能性について、彼はロシアGPのタイミングを利用して、ヘルムート・マルコ、フランツ・トストと話し合ったようだ。



※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

4/16(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/17(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/18(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン44
2位マックス・フェルスタッペン43
3位ランド・ノリス27
4位シャルル・ルクレール20
5位バルテリ・ボッタス16
6位カルロス・サインツJr.14
7位ダニエル・リカルド14
8位セルジオ・ペレス10
9位ランス・ストロール5
10位ピエール・ガスリー6

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位メルセデス60
2位レッドブル・ホンダ53
3位マクラーレン41
4位フェラーリ34
5位アルファタウリ・ホンダ8
6位アストンマーティン5
7位アルピーヌ3
8位アルファロメオ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第2戦エミリア・ロマーニャGP 4/18
第3戦ポルトガルGP 5/2
第4戦スペインGP 5/9
第5戦モナコGP 5/23
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年開幕直前号