F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:メルセデスF1、ボッタスとの契約延長を決断か

2020.07.14

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。
・・・・・・・・・・・・・・・

 バルテリ・ボッタスがメルセデスF1と新たな1年契約を締結することになりそうだ。第4戦イギリスGPが開催される週に発表されるという。これまで、ボッタスはメルセデスのジュニアドライバーであるジョージ・ラッセルにシートを明け渡すものと見られていた。

 チーム代表のトト・ウォルフがダイムラーの取締役会から若手ドライバー育成プログラムへの投資に対する成果を強く要求されていたからだが、フェラーリ、マクラーレン、ルノー、さらにはレーシングポイントまでが早くも2021年のドライバーラインアップを決めてしまったため、事情が変わったのだ。

 ラッセルは、メルセデスでシート獲得がかなわない場合に自身の判断でチームを去ることができるが、2021年の行き先が実質的に失われた現在、自身がオーストリアでほのめかしたように、ウイリアムズとの3年契約を最後まで履行する可能性が高まった。

 ボッタスにとっては、今シーズン好調なスタートを切り、さらに5回連続となる1年契約を受け入れていることが、チーム内でのポジションを強力なものにしている主な要因だ。シーズンの非常に早い時点で新しい契約を整えられれば、余計なことに頭を使う必要もなくなり、チームメイトのルイス・ハミルトンとのタイトル争いに集中できるため、ボッタスとしてはプラスの材料といえる。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号