F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ミハエル・シューマッハーのフェラーリF2003-GAが約21億円で落札。現代F1マシンとしては最高額

2022年11月28日

 2003年のタイトル獲得から約20年、ミハエル・シューマッハーのフェラーリF2003-GAが今月注目を浴びた。オークションにおいて現代F1マシンとしては史上最高額で売却されたためだ。


 フェラーリとシューマッハーにコンストラクターズおよびドライバーズタイトル獲得をもたらした、2003年のF2003-GAが、ジュネーブのRMサザビーズのオークションに登場。オークション当日を前に、落札額はシューマッハーの2001年型フェラーリF2001を150万ドル(約2億円)を上回る900万ドル(約12億円)ほどになるものと見込まれていた。


 しかしジュネーブでのF2003-GAへの入札は専門家の予想を大幅に上回り、1490万ドル(約21億円)という高額で落札された。


「このクオリティと歴史を持つF1マシンが市場に出ることは稀であり、特にこのマシンはそのなかでも最高の品だ」とサザビーズのEMEAセールスディレクターのオーギュスタン・サバティエ-ガラは言う。


「このようなマシンが世界最高価格を達成したことをうれしく思う。このシャシーの重要性が如実に表れている」

2003年F1イタリアGPで優勝したミハエル・シューマッハー(フェラーリF2003-GA)
2003年F1イタリアGPで優勝したミハエル・シューマッハー(フェラーリF2003-GA)

 F2003-GAは現代F1マシンの価格としては世界記録を達成したが、F1マシン全体では、ファン・マヌエル・ファンジオが1954年にタイトルを獲得した際に乗っていたメルセデス・ベンツW196Rが、今も最高額の記録を維持している。ファンジオに5つのF1タイトルのうち、ふたつ目をもたらしたW196Rは、2013年にグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでボナムスのオークションにかけられ、2665万95ドル(当時約30億円)という高額で落札されている。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    総集編