F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルファタウリF1は“まるで家族のよう”とガスリー。将来への興奮を認めるも、チームを離れる際は「感極まるだろう」

2022年11月11日

 ピエール・ガスリーは、アルピーヌでの自身のF1の将来に大きな期待を抱いているが、来週のアブダビでアルファタウリとの時間が終わることは「感慨深い」だろうとも予想している。


 2017年シーズン後半にF1にデビューしたガスリーは、これまでのすべての年月においてレッドブルファミリーの傘下にあり、ほとんどをトロロッソ/アルファタウリで過ごしてきた。レッドブルの姉妹チームから出走した59レースのうち、彼の一番の見せ場は、間違いなく2020年のイタリアGPで優勝した時だろう。

2020年F1第8戦イタリアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が初勝利をチームと祝う
2020年F1第8戦イタリアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が初勝利をチームと祝う


 しかし長年にわたりファエンツァの同僚たちといわば代理の家族のような親密な関係を築いてきたガスリーにとって、今は過去と将来に向けた感情が入り混じっている状態だ。


「正直言って、ふたつの気持ちと感情がある」とガスリーは『RACER』に語った。


「将来に向けてとても興奮している。アルピーヌというマニュファクチャラーと仕事をすることは大きなチャンスだと考えているし、この数年における彼らの進歩を見れば、このチームと大きなことを達成できるという確信が間違いなくあるから、本当に楽しみだ」


「一方で、この場所は家族のようだ。アルファタウリではいつもくつろいだ気分になる。ファエンツァのチームとはとても親密だ。より小さいチームだから、メカニックやエンジニアのひとりひとりと友だちになる。これまでのF1キャリアのなかで、彼らと一緒に成長したようなものだ」


「もちろんここを去る時は感極まるだろう。でもこれもキャリアの進め方だし、F1での野望や達成したいことを考えたら、移籍して別の方向に進むのに適切なタイミングだとも思う」


「最近の数レースではまだ実感が湧いていないが、アブダビは気持ちの上でとても特別なものになるだろうね」

ピエール・ガスリー(アルファタウリ)
2022年F1第20戦メキシコGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ)


 ガスリーはアルファタウリでの最終レースが終われば、多くの友人たちを残して去ることになるが、2023年はアルピーヌでフェルナンド・アロンソの後任として、一歩前進することになると確信している。26歳のガスリーにとって、アルピーヌへの移籍は「先頭集団で戦う」ことに他ならない。


「必要なことだった。なぜならアルファタウリのチームとはかなり長く一緒にいて、この数年はこのチームの成功にできる限りの貢献をしてきた。本当に全力を尽くした」


「でも最終的に僕は先頭集団で戦いたいとも思っている」


「僕がキャリアの中で一緒に戦ってきたドライバーたちがグリッドの前方にいる。マックス(・フェルスタッペン)はチャンピオンになったし、シャルル(・ルクレール)はタイトル争いをしている。ジョージ(・ラッセル)は先頭集団にいるし、ランド(・ノリス)もチャンスを掴んでいる。そして僕自身がそこにいるのが見える」


「僕が戦いたい場所はそこだ。週末ごとにそこで戦いたい」


「アルピーヌは最高の一歩だと思う。彼らの開発状況から、僕の期待と野望に匹敵するものを彼らが持っているのが分かる」

アルピーヌF1チーム代表オットマー・サフナウアーとピエール・ガスリー
アルピーヌF1チーム代表オットマー・サフナウアーとピエール・ガスリー



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン265
2位ランド・ノリス189
3位シャルル・ルクレール162
4位カルロス・サインツ154
5位オスカー・ピアストリ149
6位ルイス・ハミルトン125
7位セルジオ・ペレス124
8位ジョージ・ラッセル116
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング389
2位マクラーレン・フォーミュラ1チーム338
3位スクーデリア・フェラーリ322
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム241
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム69
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム33
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号