F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ドルゴヴィッチがアストンマーティンでF1初テスト。アブダビFP1出場に向けてスーパーライセンス取得の要件満たす

2022年11月11日

 2022年FIA F2チャンピオンで、アストンマーティンF1のリザーブドライバー、フェリペ・ドルゴヴィッチが、アストンマーティンの2021年型マシンでテストを行い、F1マシンでの初走行の機会を得た。ドルゴヴィッチはアブダビGPでのFP1にルーキー枠で走行することが決まっており、今回のテストには、スーパーライセンス取得の条件を満たすという目的があった。


 スーパーライセンスを取得する条件のひとつとして、F1カーで最低300kmの走行を行うというものがある。アストンマーティンによると、ドルゴヴィッチは先週、シルバーストンでAMR21に乗り、300km以上の走行を行ったという。「このテスト距離をこなしたことで、彼はアブダビGPのフリープラクティス1で(ランス・ストロールのマシンで)走行するために必要なスーパーライセンスを取得する要件を満たした」とチームは述べている。

フェリペ・ドルゴヴィッチがアストンマーティンでF1初テスト
フェリペ・ドルゴヴィッチがアストンマーティンでF1初テスト


フェリペ・ドルゴヴィッチがアストンマーティンでF1初テスト
フェリペ・ドルゴヴィッチがアストンマーティンでF1初テスト

 ドルゴヴィッチは、アブダビGP後に行われるF1ヤングドライバーテストに、アストンマーティンから参加することも決まっている。


「F1カーに初めて乗ることができて、最高の気分だった」とドルゴヴィッチ。


「たくさんのことを学び、アブダビへの準備をするために必要な作業に取り組み、走行をこなした」


「天候は少しトリッキーだったが、ドライタイヤでかなりの周回数を走り、その後、ウエットタイヤで走行した。マシンのパフォーマンスはとても印象的だった。たとえば、ギヤシフトがスムーズで、横方向のグリップが高い。そのため、高いスピードを維持してコーナーに入っていけるんだ」


「一日をとても楽しんだ。サーキットの現場でこのチームの人たちと働く最初の機会でもあった。今回のテストを実現してくれたすべての人に心から感謝している」



(autosport web)




レース

7/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号