F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

サインツ「マックスに勝つには、優れた戦略とレースペースが必要」フェラーリ/F1第15戦予選

2022年9月4日

 2022年F1オランダGPの土曜予選で、フェラーリのカルロス・サインツは3番手を獲得した。マックス・フェルスタッペン(レッドブル)のポールタイムとは0.092秒差、シャルル・ルクレール(フェラーリ)とは0.071秒差だった。


■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
FP3 4番手(1分11秒971:ソフトタイヤ/17周)
予選 3番手(Q1=14番手1分11秒767:ソフトタイヤ/Q2=1番手1分10秒814:ソフトタイヤ/:Q3=3番手1分10秒434:ソフトタイヤ)


 今日は良い戦いができると分かっていた。今年一番と言っていいほど接戦の予選になったね。ポールから0.1秒以下の差で3番手なのだから、今日のタイム差がどれほど小さかったかが分かる。


 レースではさらに多くのマシンが加わり、再び接戦になると予想している。でも上位争いができるという自信があるよ。去年よりはオーバーテイクが多少しやすくなっているかもしれない。そして戦略が大きな役割を果たすことになるだろう。


 決勝で最大の結果を出すため、今夜チームとともに、すべての選択肢について評価するつもりだ。


(予選後の会見で語り)僕たちは2台でマックスに挑むことができる。彼を逃すことなく、競争力を発揮して、戦えるといいね。ただ、確かなのは、彼に勝つには、良い戦略、優れたレースペースが必要ということだ。

2022年F1第15戦オランダGP カルロス・サインツ(フェラーリ)とガールフレンドのイザベル・ヘルナエズさん
2022年F1第15戦オランダGP カルロス・サインツ(フェラーリ)とガールフレンドのイザベル・ヘルナエズさん



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号