F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス、スピンで予選5番手「タイムを更新するチャンスを失い残念。少しだけ攻めすぎた」/F1第15戦

2022年9月4日

 2022年F1オランダGPの土曜予選で、レッドブルのセルジオ・ペレスは5番手だった。


 Q3での最初のランを終えた段階で5番手。最後のアタックラップの最終コーナー入口でスピンを喫し、コース上でとまってしまった。そのため、タイムを更新することができず、ペレスは予選を5番手で終えた。


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP3 6番手(1分12秒176:ソフトタイヤ/29周)
予選 5番手(Q1=8番手1分11秒641:ソフトタイヤ/Q2=7番手1分11秒314:ソフトタイヤ/:Q3=5番手1分11秒077:ソフトタイヤ)

2022年F1第15戦オランダGP セルジオ・ペレス(レッドブル)
2022年F1第15戦オランダGP セルジオ・ペレス(レッドブル)

 Q3最後のラップで限界ぎりぎりまでプッシュしていた時、少しだけ限界を超えてしまった。残念だよ。最終コーナー入口で攻めすぎたんだ。マシンにダメージを与えずに済んでラッキーだった。スロットルに触れるタイミングが早すぎた。グラベルに軽く触れて、ついてないことにリヤエンドのコントロールを失った。


 良いラップを走っていたから、タイムを大幅に縮めることができたと思う。でもそのチャンスを失ったんだ。それでも5番グリッドだから、そこから戦うことが可能だ。ただし、強力なレースペースがあることが重要になってくるけどね。


 昨日の状態からマシンにポジティブな変更を施し、正しい方向に進んでいる。FP3でのロングランもいい感じだった。だから明日もその流れを維持して、上位グループへとポジションをしっかり上げていけると思う。メルセデスやフェラーリとの間で接戦になると思う。レースが楽しみだよ。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号