F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ライコネン「クルマは悪くないが、トップ10に入るには少し足りない」:アルファロメオ F1第9戦決勝

2021年7月6日

 2021年F1第9戦オーストリアGPの決勝レースが行われ、アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィは14位、キミ・ライコネンは15位でレースを終えた。


■アルファロメオ・レーシング・オーレン
アントニオ・ジョビナッツィ 決勝=14位

アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
2021年F1第9戦オーストリアGP アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

 不満が募る1日だった。先週末と同様に、僕のレースは1周目に損なわれた。エステバン(・オコン)と接触して、ピットに入らなければならなかったんだ。その後のペースは良かったものの、みんなが僅差で競り合っていたので、そこから大きく挽回するのは難しかった。ずっとウイリアムズの1台の背後につかまっていて、しかもペナルティまで受けたからね。早く忘れたい週末になった。でも、パフォーマンスは悪くないから、シルバーストンではいいレースができることを願うよ。


■アルファロメオ・レーシング・オーレン
キミ・ライコネン 決勝=15位

キミ・ライコネン(アルファロメオ)
2021年F1第9戦オーストリアGP キミ・ライコネン(アルファロメオ)

 クルマは悪くなかったが、トップ10に入るには少し足りない。そんなレースだった。最初のスティントをハードで長く走り、ミディアムに交換した後は10位争いの集団を追い上げることができた。


(フェルナンド・)アロンソが(ジョージ・)ラッセルを抜いて、僕も近いところまで迫っていながら、直後にセブ(・ベッテル)と接触してしまい、一緒にグラベルに飛び出してレースは終わった。ただ、あれがなかったとしても、結果は変わらなかっただろう。僕らはふたりともポイント圏内にはわずかに届かないところにいたからだ。



(Translation:Kenji Mizugaki)




レース

9/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/11(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
9/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号