F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウェーレイン「今年5回目のQ2進出。ザウバーに勝って10位を取り戻そう!」:マノー F1アブダビGP土曜

2016年11月27日

 2016年F1アブダビGPの土曜予選で、マノーのパスカル・ウェーレインは16位、エステバン・オコンは20位だった。


■マノー・レーシングMRT
パスカル・ウェーレイン 予選=16位
 今シーズン5回目のQ2進出という、とても特別な形で最終戦の予選を終えることができた! Q2ではウルトラソフトタイヤが1セットしかなかったから、2回目の走行が限界で、それ以上のタイム更新は不可能だった。けれども16番手には満足するべきだと思うし、今週末ここまでともに素晴らしい仕事をしてきたチームに感謝している。


 コースは気に入ったけれど、僕らとの相性は最高とはいえない。だから前向きな形でシーズンを締めくくれるよう、懸命にプッシュするよ。


(何ができるかなんて)誰にも分からない。僕らはザウバーの前にいて、ペースはかなり優れている。僕らに何ができて、前で何が起きるかなんて誰にも分からないよ。夢を大きく持ち、ポイント獲得に向けてプッシュするべきだ。だってブラジルは僕らにとって厳しい一日になったから、ここでみんなの笑顔を取り戻したいんだ。


エステバン・オコン 予選=20位
 僕の予選は悲惨なものだった。FP3では好調に思えたし、優位に立っていた。でもウルトラソフトを履いたら、チームメイトも他のライバルたちもタイムを更新していったのに、僕だけは全く改善が見られなかった。ペースという意味では、あのタイヤから僕は何も得られなかった。スピードを失っていて、問題があることは確実だったから、どこにそれがあるのかを調べなければならない。 


 ここは素晴らしいコースで楽しめたよ。予選までは、パフォーマンスの点ではすべての兆候が良いものだった。グリッドポジションでは不利なところからのスタートになる。でも良いスタートが切れると分かっているし、それができれば順位をいくつか取り戻していいレースができるだろう。  



(AUTOSPORTweb)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号