F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】【F1コラム】同じチームを渡りF1キャリアを辿ってきたアロンソとサインツ

2021.03.01

 ファエンツァ、エンストン、ウォーキング、マラネロ。まったく同じ順序でフェルナンド・アロンソとカルロス・サインツJr.はF1キャリアを“旅”してきた。ふたりのドライバーにとって、2021年は非常に特別なシーズンになる。ひとりはF1で最も有名で成功を収めたチームに加入する。一方もうひとりは、彼のキャリアのなかでも最高潮の瞬間を与えてくれたチームに復帰する。もっとも当時は違うチーム名だったが。サインツJr.とフェラーリ。アロンソとアルピーヌ-ルノー。2003年にアロンソが輝きを放ち始めて以来、スペインのF1ファンにとって最もエキサイティングな2021年となるだろう。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

5/26(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/27(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/28(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン119
2位セルジオ・ペレス105
3位フェルナンド・アロンソ75
4位ルイス・ハミルトン56
5位カルロス・サインツ44
6位ジョージ・ラッセル40
7位シャルル・ルクレール34
8位ランス・ストロール27
9位ランド・ノリス10
10位ピエール・ガスリー8

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング224
2位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム102
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム96
4位スクーデリア・フェラーリ78
5位マクラーレンF1チーム14
6位BWTアルピーヌF1チーム14
7位マネーグラム・ハースF1チーム8
8位アルファロメオF1チーム・ステーク6
9位スクーデリア・アルファタウリ2
10位ウイリアムズ・レーシング1

レースカレンダー

2023年F1カレンダー
第7戦モナコGP 5/28
第8戦スペインGP 6/4
第9戦カナダGP 6/18
第10戦オーストリアGP 7/2
第11戦イギリスGP 7/9
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦アゼルバイジャンGP & 第5戦マイアミGP合併号