F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ロズベルグ「レッドブルは本当の速さを見せていない」:メルセデス カナダ金曜

2016年6月11日

 2016年F1カナダGPの金曜プラクティスで、メルセデスのニコ・ロズベルグは2位/3位だった。


■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ニコ・ロズベルグ フリー走行1=2位/2=3位
 マシンの感触は全体的にいいんだけど、ここではタイヤを機能させることが簡単じゃない。今夜この問題を詳しく分析する必要がある。


 失ったタイムを見ると、ほとんどがセクター1でロスしている。タイヤの温度が関係している可能性がある。だからラップのその部分を改善しなければ。予選に向けて解決する必要がある。


 タイヤの温度なのか、僕自身なのか、走るラインなのか、原因を理解しなければならない。


 でもロングランは今のところうまくいっている。マシンはよさそうだ。


 フェラーリとの差はかなり小さく見えるが、金曜に判断を下すのは難しい。彼らがどれだけの燃料を積んでいたのか、どれだけのエンジンパワーで走っていたのか、分からないからね。
 
 レッドブルはFP2でエンジンの出力を抑え、パフォーマンスを見せなかった。



(AUTOSPORTweb)

この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号