F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン3位「予選がよければ、違う結果になっていたはず」クラッシュのラッセルは傷心:メルセデス/F1第16戦

2023年9月18日

 2023年F1シンガポールGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは3位、ジョージ・ラッセルはリタイア(16位完走扱い)という結果だった。


 2番グリッドのラッセルはスタート直後にシャルル・ルクレール(フェラーリ)に抜かれ、ファーストスティントは3番手を走行。セカンドスティント序盤に、タイヤ交換前のマックス・フェルスタッペン(レッドブル)を抜いて、2番手に上がった。トップのカルロス・サインツ(フェラーリ)のすぐ後ろを走り続けた後、レース終盤、バーチャル・セーフティカーが導入された際に、新たなチャンスを探るため、タイヤ交換を行った。ランド・ノリス(マクラーレン)の直後3番手に上がったラッセルは、ペースは勝るものの抜くことができないまま、残り1周というところで、ウォールに接触し、バリアにヒット。その場でレースを終えることになった。


 5番グリッドのハミルトンは、スタート直後、ノリスをかわし、ラッセルに並びかけたところでコースオフ、3番手でコースに復帰したが、ペナルティを避けるために、ラッセルとノリスの後ろに戻った。ルクレールの後退で4番手に上がり、終盤、ラッセルとともに2度目のタイヤ交換を行い、ラッセルのすぐ後ろでチャンスをうかがった。チームメイトがコースオフしたことで、ハミルトンはファイナルラップでノリスのすぐ後ろまで迫ったが、チャレンジする時間はなかった。


 ハミルトンはファステストラップも記録して16ポイントを獲得、ドライバーズランキングでフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)を抜いて3位に上がった。

2023年F1第16戦シンガポールGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2023年F1第16戦シンガポールGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)


■ルイス・ハミルトン(メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム)
決勝=3位(62周/62周)
5番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード→ミディアム


 今週末は、一か八かの勝負をして、他チームとは異なるタイヤ戦略を採った。今日のレースは2回ストップが良いと感じていた。チームが素晴らしい仕事をしてくれたおかげで、上位に復帰することができた。


 スタート後の1コーナーの件で、ポジションをふたつ返さなければならなかったのは残念だ。でもその後も懸命にプッシュし続けた。


 今週末を通して、このマシンを100パーセント快適に感じることができなかった。それでも今日は幾分良くなった。昨日同じ感触を持てていたら、フロントロウをかけて戦うことができたと思う。それができていたら、今日のレースは全く違っていたよね。そうはいっても、表彰台に乗ることができてうれしいよ。


 ジョージはものすごく不運だった。前のドライバーたちをつかまえようとして、僕たちは必死にプッシュしていた。そのためにタイヤがとても熱くなってしまった。彼は週末を通して素晴らしいパフォーマンスを見せていた。この経験から必ず立ち直ることができるはずだ。


 次の日本を楽しみにしている。何ができるか見てみよう。


■ジョージ・ラッセル(メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム)
決勝=リタイア=16位完走扱い(61周/62周)
2番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード→ミディアム


 言葉を失っている。今日は優勝まであと半車身のところまで来ていたと思う。ランドを抜くことができれば、カルロスをオーバーテイクできたはずなんだ。でも残念ながら僕はそのチャンスを逃した。最終ラップ、1センチか2センチのミスをして、ウォールに接触してしまった。僕の週末全体に影を落とすようなミスだ。


 あのミスまでは、最高のレースウイークエンドを送っていた。マシンの感触は素晴らしく、チームは信じられないような仕事をしてくれていた。戦略も最高で、僕たちは大胆でアグレッシブに戦っていた。エキサイティングなレースだったのに、今ノーポイントでここにいるなんて、心が痛む。


 それでもポジティブな要素はあった。今夜も明日朝も、辛い気持ちで過ごすことになりそうだけど、すぐに気持ちを切り替えて、来週末の日本GPではより強くなって戻って来るよ。

2023年F1第16戦シンガポールGP ジョージ・ラッセルとルイス・ハミルトン(メルセデス)
2023年F1第16戦シンガポールGP ジョージ・ラッセルとルイス・ハミルトン(メルセデス)



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP