F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボンのリタイアは接触が影響「当たった場所がラジエーターに触れて水漏れが発生」/F1日本GP決勝

2022年10月10日

 2022年F1第18戦日本GPの決勝レースで、ウイリアムズのアレクサンダー・アルボンは1周目にマシンを止めリタイアでレースを終えた。レース後、アルボンはリタイアの原因は接触によるものだと振り返った。

■アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ・レーシング)

決勝=DNF


 今日はポイントを獲得できるチャンスだと思っていたから、本当に残念だよ。


 スタートはとてもうまくいって、そのことを喜んでいた。でも視界がとても悪くなり、横のマシンが見えず、コースすら見ることができなかった。


 ケビン(・マグヌッセン)と軽く接触して、当たった場所がラジエーターに触れたから、水圧がなくなって水漏れが起きたんだ。それでマシンを止めなければいけなくなってしまった。


 コースはとても危険で、視界も本当に悪かった。実際、僕がこれまでのキャリアで経験したレースのなかでも最悪だったね。あの天気のなかで僕たちは時速200km/hで走っていたけど、コクピットでは、コースのカメラや車載カメラ映像の100倍はひどい状況だったよ。

2022年F1第18戦日本GP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
2022年F1第18戦日本GP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)

2022年F1第18戦日本GP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)の日本GP用特別カラーヘルメット
2022年F1第18戦日本GP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)の日本GP用特別カラーヘルメット

2022年F1第18戦日本GP ドライバーズパレードで手を振るアレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
2022年F1第18戦日本GP ドライバーズパレードで手を振るアレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

6/8(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/9(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/10(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP