F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

シューマッハー「今週の苦戦はコース固有のもの。次はまた入賞を争って戦えるはず」:ハース F1第14戦決勝

2022年8月30日

 2022年F1第14戦ベルギーGPの決勝レースが行われ、ハースのケビン・マグヌッセンは16位、ミック・シューマッハーは17位でレースを終えた。


■ケビン・マグヌッセン(ハースF1チーム)
決勝=16位

ケビン・マグヌッセン(ハース)
2022年F1第14戦ベルギーGP ケビン・マグヌッセン(ハース)

 僕たちは、今週末はあまり力強い週末にはならないと考えていたと思う。このタイプのコースは僕たちに向いていないから、できることを試したよ。でも今日は本当にペースが出なかった。全体的に最高の週末ではなかった。でも多くの走行を行ってさらにデータを集めた。そのことは今後の役に立つだろう。次のレースを楽しみにしているよ。


■ミック・シューマッハー(ハースF1チーム)
決勝=17位

ミック・シューマッハー(ハース)
2022年F1第14戦ベルギーGP ミック・シューマッハー(ハース)

 きついレースだった。特にセーフティカーのリスタート時に他のマシンが走り去っていくのを見るのはね。周囲のマシンに比べてトップスピードが出なかったことにはイライラした。一方で、ここで多くの人々やドイツ人の観客の前で走るのは最高だったよ!


 今週僕たちが苦戦したのは、コース固有のことだと思う。でも次のザントフォールトではより上の順位につけるはずだし、またポイントを争って戦えるはずだ。それにブダペストに匹敵するアップグレードについてももっと理解できるだろう。もっと上にいけるだろうし、そうしてポイントを獲得できるだろうと期待している。



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号