F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス「これだけ早い段階でレースが終わってがっかり。僕にできたのは回避行動だけ」:アルファロメオ F1第14戦決勝

2022年8月30日

 2022年F1第14戦ベルギーGPの決勝レースが行われ、アルファロメオの周冠宇は14位、バルテリ・ボッタスはリタイアでレースを終えた。


■周冠宇(アルファロメオF1チーム・オーレン)
決勝=14位

周冠宇(アルファロメオ)
2022年F1第14戦ベルギーGP 周冠宇(アルファロメオ)

 今日のペースはかなりよかったし、ペナルティで後方からのスタートにはなったけれど、レースは多くのアクションがあって、さらにエキサイティングだった。残念だけど僕はレース終盤にウイリアムズの車列の後ろで足止めされてしまった。彼らはセクター1ではすごく速くて、彼らを抜くのは難しかった。最後のあと4周か5周のところで僕のタイヤは摩耗していたから、ついていくのも難しかった。


 結果の点では、もちろん今日はもっと上に行きたかったよ。でも今週末はエンジン交換のために犠牲にしたんだ。今後のレースではさらに上位グリッドからスタートして、いい結果を出せるよう願っている。


■バルテリ・ボッタス(アルファロメオF1チーム・オーレン)
決勝=DNF

バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)
2022年F1第14戦ベルギーGP バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)

 今日はペースは出ていた。グリッドが混み合っていたので好結果を出すチャンスがあった。だからこれだけ早い段階でレースを終えなければならなくてがっかりだ。いわゆる、間違ったタイミングで間違った場所にいたというやつだ。(ニコラス・)ラティフィが左の方へスピンしていくのが見えたけれど、僕にできたのは衝突を避けるための回避の行動をとるだけだった。残念ながら僕は芝生の上でスピンし、グラベルに足を取られた。前後に動こうとしたができなかったんだ。僕が望んでいた誕生日プレゼントではないけれど、今夜は楽しめたらいいと思う。来週のことに焦点を移す前にね。



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号