F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン予選最速「セットアップが成功、すべてが望みどおりの状態だった」メルセデス/F1第19戦金曜

2021年11月13日

 2021年F1ブラジルGPの金曜予選で、メルセデスのルイス・ハミルトンは1番手、バルテリ・ボッタスは3番手だった。


 ハミルトンは予選後、リヤウイングの技術規則違反が指摘され、審議対象になったが、ペナルティが科されるかどうかの裁定は、土曜に下される予定となっている。メルセデスは金曜にハミルトン車のパワーユニット(PU)のICE(エンジン)シーズン5基目を入れたため、ハミルトンは日曜決勝で5グリッド降格ペナルティを受ける。


■ルイス・ハミルトン(メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム)
フリー走行1=1番手(1分09秒050:ソフトタイヤ)/31周)
予選=1番手(Q1:1番手1分08秒733:ソフトタイヤ)/Q2:1番手1分08秒068:ソフトタイヤ)/Q3:1番手1分07秒934:ソフトタイヤ)

2021年F1第19戦ブラジルGP 予選で最速タイムを出したルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第19戦ブラジルGP 予選で最速タイムを出したルイス・ハミルトン(メルセデス)

(※技術規則違反の審議がなされる前のコメント)
 またブラジルに戻って来ることができてすごくうれしいよ! マーシャルの人から、もっと頻繁に(アイルトン・)セナのカラーリングやフラッグを使うべきだって言われた。ポールを獲ったのは久しぶりだからね! 


 全力で作業に取り組んでくれたチームの皆には本当に感謝している。前回のグランプリ(メキシコ)からここまで来るのは本当に大変だったんだ。マシンをばらして、また組み直してと、とんでもない作業量だった。でも、今日はすごくいい予選セッションとなった。ものすごくハッピーだよ。


 日曜日にはペナルティを受けるが、明日、すべての力を出し切るつもりだ。そして、(決勝で)順位を上げていくためにベストを尽くす。


 明日のスプリントがどうなるか分からないが、天気は少し良くなりそうなので、誰もが幾分苦労するかもしれない。それでも僕は感謝の気持ちでいっぱいだ。(予選最速は)久しぶりだから、クレイジーな感じがするよ。まるで初めてみたいな気分だよ。


(予選でのマシンについて語り)正しいセットアップ変更をするためにプラクティスの時間を費やした。本当に心配だった。僕たちは何度も失敗し、僕自身も失敗してきた。でも今日はうまくやることができたんだ。マシンはとても乗りやすく、すべてが僕が望んだとおりの状態だった。あのラップではプッシュし続けることができた。パープル、パープル、パープル(注:セクター最速)と続き、どんどんタイムを稼ぐことができたんだ。

2021年F1第19戦ブラジルGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2021年F1第19戦ブラジルGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)

■バルテリ・ボッタス(メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム)
フリー走行1=4番手(1分09秒567:ソフトタイヤ)/30周)
予選=3番手(Q1:2番手1分09秒040:ソフトタイヤ)/Q2:2番手1分08秒426:ソフトタイヤ)/Q3:3番手1分08秒469:ソフトタイヤ)


 FP1は少しトリッキーで、特に第1セクターではあまり快適に走れなかった。予選では良くなっていったが、それでも、主にターン1とターン2、そしてストレートで、ルイスに負けていた。3番手という結果にはあまり満足できない。


それでも良いスターティングポジションではあるし、明日のスプリントでチャンスはたっぷりある。1周目にたくさんのアクションがあって、順位を上げていけるといいね。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号