F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

FP3後にパワーユニット交換のベッテル、Q2で敗退「何が悪かったのか分からない」フェラーリ【F1第16戦予選】

2020年12月6日

 2020年F1サクヒールGPの土曜予選で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは13番手だった。


 フェラーリはFP3の後、予防的措置でベッテル車のパワーユニットを交換した。金曜プラクティスに搭載していたものを搭載したため、グリッドペナルティは科されていない。


 ベッテルはQ1では54秒301で8番手、Q2では54秒175で13番手にとどまり、Q3には進出できなかった。

2020年F1第16戦サクヒールGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2020年F1第16戦サクヒールGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 予選=13番手
 全体的に見てマシンの感触はよかったので、何が悪かったのか本当に分からないんだ。ストレートとミドルセクターでタイムを失っていたかもしれない。Q1の後、自信を感じていたが、Q3に進むことができなかった。パワーユニット交換と関係あるのかどうかも分からない。運転している時の感触はよかったから、メカニックたちがすべてうまくやってくれたのは間違いない。


 決勝でタイヤのマネジメントをうまくやるのは簡単ではないだろう。でもそれができるかどうかが、いいレースをするうえでカギになる。スタートタイヤを自由に選べるから、そこから何ができるかを見ていこう。



(autosport web)




レース

6/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号