F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル代表「メルセデスと異なる戦略で走ることがチャンスを生み出すかもしれない」【F1第16戦予選】

2020年12月6日

 2020年F1サクヒールGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、アレクサンダー・アルボンは12番手だった。


■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー

 予選が接戦になるだろうことは分かっていた。マックスはマシンの力を最大限に引き出したと思う。ポールポジションとの差は、アレックスがQ3進出を逃した差と同様、ほんのわずかなものだった。これは励みになる一方で、悔しい思いもある。


 それでも3番手は2列目で、路面がクリーンな側なので、悪いポジションではない。マックスはメルセデス2台と異なるタイヤでスタートするから、異なる戦略によって決勝でチャンスが訪れることを期待する。


 アレックスがQ3に進めなかったのは残念だ。ショートサーキットでタイム差が小さいので、ほんのささいなミスが大きなマイナスにつながりかねない。今日何が起きたのかを彼が理解するため、チームでサポートを行う。彼は決勝のなかで順位を大きく上げていくことを目指すはずだ。ここではオーバーテイクが可能なので、2台で強力なレースをすることを目標としていく。

2020年F1第16戦サクヒールGP アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)
2020年F1第16戦サクヒールGP アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)



(autosport web)




レース

4/16(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/17(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/18(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン44
2位マックス・フェルスタッペン43
3位ランド・ノリス27
4位シャルル・ルクレール20
5位バルテリ・ボッタス16
6位カルロス・サインツJr.14
7位ダニエル・リカルド14
8位セルジオ・ペレス10
9位ランス・ストロール5
10位ピエール・ガスリー6

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位メルセデス60
2位レッドブル・ホンダ53
3位マクラーレン41
4位フェラーリ34
5位アルファタウリ・ホンダ8
6位アストンマーティン5
7位アルピーヌ3
8位アルファロメオ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第2戦エミリア・ロマーニャGP 4/18
第3戦ポルトガルGP 5/2
第4戦スペインGP 5/9
第5戦モナコGP 5/23
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年開幕直前号