F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

「結果がすべてさ」と、リラックスモードのバトンさん@オーストリアGP現地情報

2016年7月4日

雨がどしゃーっと降ったり、でも決勝では雨よりも驚きの展開となったレッドブルリンクから、ムッシュ柴田が現地の様子をお届け。ひさしぶりに盛況となったマクラーレン会見の模様、うらやましすぎるプレスルームでのサービス、レッドブルのレーダーホーゼン柄スーツなどなど。渦中の人となったロズベルグ、スタート直前のひとこまも。

○ ○ ○ ○ ○



連日、爽やかな青空と、ものすごい豪雨が交互にやってくる、今週末のレッドブルリンクでございます。



こちらは金曜午後のフリー走行2回目の真っ最中にやってきた、にわか雨。最終コーナーから降り始め、またたくまにサーキットの南側はびしょ濡れ。



でも、ピット前がこれだけ横殴りの雨なのに、上のほうは晴れていて、2コーナーから3コーナーにかけてはドライ路面という、何とも珍妙な天候。土曜日もそんな感じで、ジェンソン・バトンの3番グリッド獲得は、そんな気まぐれ天気を味方につけられたからでした。

ということで毎回、予選後に行われるマクラーレン・ホンダ会見は、いつもよりはるかに盛況でした。もちろんマクラーレンとホンダが新たに組んだ2015年以降では、ベストの結果です。



ただし出席者の関心は、どちらかというとフェルナンド・アロンソが中古タイヤでアタックさせられた「タイヤちょんぼ事件」のほうに向いていた印象。



アロンソ本人は、予選直後のTV取材では「小学生並みのミス」とバッサリ切って捨ててましたが、この席では、さすがに批判めいたことは口にしていませんでした。でも、あのミスがなければ、自分も(自分だけが?)Q3に進めてたはず。そうしたら、もっと上のグリッドが狙えたかもという思いは、言うまでもなく、抱いていたことでしょう。

でもまあ、この世界は結果がすべてですからね……。してやったりのバトンは、すっかりリラックスモード。



ウェットとドライ路面が交錯して、波乱の展開となったGP2レースは、翌日の自分の戦いにも大いに参考になるはずなんですが、レース中継などまったく見ず、ずっとスマホをのぞき込んでましたね〜。



ところでレッドブルリンクのメディアセンターには、なんとまあ生ビールのサーバーが付いていて、関係者は飲み放題! もちろん、夜からですけどね。こんなうれしいメディアセンターは、もちろん全21戦でここだけです。



土曜日の夜は折しも、ユーロ2016のドイツvsイタリア戦という好カードが行われてまして、各国ジャーナリストは仕事をしながら、むしろ仕事そっちのけで(?)大画面の中継に見入っておりました。



これが大不評の(笑)レッドブル特製チロル風レーシングスーツですか。



そして決勝レース当日。宿のベランダに出てみると、朝から思いっきり、どんより天気でした。しかも気温は、土曜までは30度近くあったのが、この日はスタート直前になっても16度という肌寒さ。

午前中しとしと降っていた雨は、なんとか止みましたが



民族衣装をまとったグリッドガールのみなさんも、寒そうな笑顔。



幸運にも恵まれたとはいえ、前から3番目のグリッドにマクラーレン・ホンダが並んでいる光景は、なかなか感慨深いものがありました。レースでも、メルセデス、レッドブル、フェラーリに次ぐ、堂々の6位入賞。続くシルバーストンでも、好結果を期待しちゃいますね。



一方、ヘルメットを被ったままトイレに走っていったニコ・ロズベルグ。スペインGPに次ぐ同士打ちで、勝利をフイにしてしまいましたが「最終周だったし、今回のほうが、ずっときつい」とレース後、厳しい表情で語っていました。ルイス・ハミルトンとの因縁は、まだまだ尾を引きそうです……。




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報