F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

サインツ「20番グリッドから9位。すごいよね!」:トロロッソ カナダ日曜

2016年6月13日

 2016年F1カナダGP決勝で、トロロッソのダニール・クビアトは12位、カルロス・サインツJr.は9位だった。


■スクーデリア・トロロッソ
ダニール・クビアト 決勝=12位
 本当のことを言うと、すごく退屈なレースだった。(セルジオ・)ペレスと1ポイントをめぐって戦おうとしたが、彼らの方がずっと速くて、彼の前に出ることはできなかった。


 最後のスティントでウルトラソフトタイヤに換えると、期待していたようなパフォーマンスが得られず、他のクルマと戦っているうちにタイヤにダメージを負ってしまった。


 残念ながらレースのほとんどを誰かの後ろで走り、トラフィックの中で過ごす羽目になった。


 幸いすぐに次のレースが開催されるから、今日のことは忘れて次のことに頭を切り替えることができる。


 そうは言ってもポジティブなこともあった。僕はクリーンな週末を過ごすことができたんだ。自分にとって必要なことだった。


 完走できたから、僕とチームにとって重要なデータを集めることもできたし、最大限の学習をすることもできた。


 これからはいいパフォーマンスを見せていく必要がある。来週のバクーでそれができたらいいね。


カルロス・サインツJr. 決勝=9位
 ものすごくいいレースができたよ! スタート前に「20番グリッドからスタートして9位で完走するよ」と言われていたら、間違いなく喜んでいただろうね。


 またポイントが取れて嬉しい。今日はすごく楽しんで走れた。最初のピットストップのタイミングは適切で、アンダーカットに行き、ソフトタイヤで5、6周、予選みたいなラップを走った。そのおかげで5、6台のクルマの前に出て、フォース・インディアについていくことができた。


 予選でミスをしていなかったとしても、今回は8位より上は不可能だっただろうから、今日の結果に満足していいと思う。


 今日のこのリザルトで、僕らが強いこと、常に進歩し続けていることを示せた。戦略は正しく、ピットストップもうまくいった。今週末の働きに関してチームを称えたい。本当に素晴らしかったよ!



(AUTOSPORTweb)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号