F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ストロール10位「アルファロメオとの差が拡大してしまい残念」アストンマーティン/F1第21戦決勝

2022年11月15日

 2022年F1ブラジルGP決勝で、アストンマーティンのランス・ストロールは10位を獲得した。アストンマーティンは、コンストラクターズ選手権6位をかけて、アルファロメオと戦っているが、ブラジル終了時点でアルファロメオが55ポイント、アストンマーティンは50ポイントで、この2戦の間にその差がわずかながら広がりつつある。

2022年F1第21戦ブラジルGP ランス・ストロール(アストンマーティン)と周冠宇(アルファロメオ)
2022年F1第21戦ブラジルGP ランス・ストロール(アストンマーティン)と周冠宇(アルファロメオ)

■ランス・ストロール(アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム)
決勝=10位
15番グリッド/タイヤ:ミディアム→ミディアム→ソフト


 レース中に多くの出来事があり、終盤にかけていくつかのチャンスを生かすことができた。最初に履いたミディアムでのペースはあまり速くなかったが、ソフトにしてからはずっとバランスが良くなった。


 全体としては難しい週末だっただけに、1ポイントを獲れてうれしいよ。ただ、今日のレースの結果で、コンストラクターズ選手権争いではアルファロメオに少し差を拡げられてしまったのが残念だ。厳しい戦いになりそうだけど、来週末のアブダビでは彼らを追い越すことを目指してがんばるよ。



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 12:30〜13:30
スプリント予選 16:30〜17:14
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP