F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マグヌッセン「オレンジディスク旗が出たが不要だと思った。安全上の懸念もなかった」:ハース F1第17戦決勝

2022年10月4日

 2022年F1第17戦シンガポールGPの決勝レースが行われ、ハースのケビン・マグヌッセンは12位、ミック・シューマッハーは13位でレースを終えた。


■ケビン・マグヌッセン(ハースF1チーム)
決勝=12位

ケビン・マグヌッセン(ハース)
2022年F1第17戦シンガポールGP ケビン・マグヌッセン(ハース)

 ごくわずかなダメージがあったけれど、何でもなかったんだ。オレンジディスク旗が出たけれど、パーツは外れそうではなかったから不要に思えた。テザーでマシンに取り付けられているので安全上の懸念もなかったし、動いてすらいなかった。不要で余計なピットストップが1回あって、12位でのフィニッシュになったから、フラストレーションがたまるよ。


 昨日の土曜日はポジティブだった。マシンはペースが出ていたから、少なくとも励みにはなる。そうして前進を続けていけるよう期待している。


■ミック・シューマッハー(ハースF1チーム)
決勝=13位

ミック・シューマッハー(ハース)
2022年F1第17戦シンガポールGP ミック・シューマッハー(ハース)

 ジョージ(・ラッセル)との接触でパンクしたことが、僕たちのレースを台無しにしたのかもしれない。13位でのフィニッシュは、ある意味ではフィニッシュできてよかったと言えると思う。たくさんのドライバーがフィニッシュできなかったからね。レースでフィニッシュできた唯一のルーキーでいることもまた成果だから、やるべきことはやれただろう。僕たちにはポイントを争えるペースがあったが、残念ながら運に恵まれなかった。それでも鈴鹿へはよい気分で向かうよ。



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

4/19(金) フリー走行 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
4/20(土) スプリント 結果 / レポート
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP