F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルドが16番手から5位「今季ベストを達成できてうれしい」マクラーレンはアルピーヌを抜いて4位に/F1第17戦

2022年10月3日

 2022年F1シンガポールGP決勝で、マクラーレンのダニエル・リカルドは5位、ランド・ノリスは4位だった。マクラーレンは22ポイントを獲得。ライバルであるアルピーヌがノーポイントに終わったことで、マクラーレンは逆転し、コンストラクターズランキング4位に浮上した。


■ダニエル・リカルド(マクラーレンF1チーム)
決勝=5位
16番グリッド/タイヤ:インターミディエイト→ソフト

2022年F1第17戦シンガポールGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)
2022年F1第17戦シンガポールGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)

 とても満足している。今年はここまでトップ5に入れずにいたから、今日の結果がすごくうれしい。


 今日はいくつかのことが僕たちに有利に働いたと感じてはいるが、僕たちがとても忍耐強く、慎重な戦い方をしたことも確かだと思う。


 レース前半は上位にいたわけではないから、スリックタイヤにいち早く交換してヒーローになりたいという誘惑にもかられたけれど、分別を持って、好機を待った。そうすることで、他のマシンと戦うチャンスが生まれ、セーフティカー出動を生かす機会にも恵まれたのだろう。


 ファーストラップがうまくいったことも本当にうれしい。そこで順位をいくつか上げたからね。


 僕たちはすべてのことを正しく行った。トップ5という最大限の結果を出したことで、チームにとってはコンストラクターズ選手権において大きな一手になったから、誰もが笑顔になったよ。

2022年F1第17戦シンガポールGP 優勝したセルジオ・ペレス(レッドブル)を祝福するダニエル・リカルド(マクラーレン)
2022年F1第17戦シンガポールGP 優勝したセルジオ・ペレス(レッドブル)を祝福するダニエル・リカルド(マクラーレン)


■ランド・ノリス(マクラーレンF1チーム)
決勝=4位
6番グリッド/タイヤ:インターミディエイト→ミディアム


 とてもよい一日だった。両方のマシンがトップ5に入ったからね。特にコンディションの面で厳しいレースだったけれど、今日はチーム全体が素晴らしい仕事をしてくれた。


 多くのポイントを獲得できたのは、コンストラクターズ選手権にとってとても重要なことだ。チーム全体が本当によくやってくれたよ。とてもうれしい。

2022年F1第17戦シンガポールGP ランド・ノリス(マクラーレン)
2022年F1第17戦シンガポールGP ランド・ノリス(マクラーレン)



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/22(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/23(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※スペインGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン219
2位ランド・ノリス150
3位シャルル・ルクレール148
4位カルロス・サインツ116
5位セルジオ・ペレス111
6位オスカー・ピアストリ87
7位ジョージ・ラッセル81
8位ルイス・ハミルトン70
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※スペインGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング330
2位スクーデリア・フェラーリ270
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム237
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム151
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位BWTアルピーヌF1チーム8
8位マネーグラム・ハースF1チーム7
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号