F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン「レースはまあまあの出来。新パッケージの理解を深め、多くを学べた週末だった」:ウイリアムズ F1第13戦決勝

2022年8月2日

 2022年F1第13戦ハンガリーGPの決勝レースが行われ、ウイリアムズのアレクサンダー・アルボンは17位、ニコラス・ラティフィは18位でレースを終えた。


■ウイリアムズ・レーシング
アレクサンダー・アルボン 決勝=17位

アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
2022年F1第13戦ハンガリーGP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)

 レースはまあまあの出来だった。序盤のダメージでシークエンスが少しずれてしまったし、タイヤのデグラデーションが大きく、複数回のピットストップが必要になって厳しかったけどね。僕らにとってはトリッキーな週末だったけど、新しいパッケージの長所と短所について、さらに理解を深めたという意味では、多くを学べた週末でもあった。


 ここまでのシーズンを振り返って、個人的には満足している。すべてが順調で、予想よりも良かったので、満ち足りた気分で夏休みに入れるよ。もちろん、コース上でのポジションに関しては、まだ望んでいる位置には届いていない。でも、ここで少しリセットする時間をとって、休み明けにはもっと強くなって戻ってくるよ。


■ウイリアムズ・レーシング
ニコラス・ラティフィ 決勝=18位

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2022年F1第13戦ハンガリーGP ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)

 残念ながら、僕のレースはスタート直後にフロントウイングにダメージを負ったことで損なわれた。ありがたくないことに、ダメージの結果として、タイヤのデグラデーションが事前の予想よりはるかに大きくなったんだ。風の影響を受けて、バランスもひどくトリッキーだった。シーズン後半に向けて、そこを調整する方法を見つける必要がある。


 最高のかたちで夏休みを迎えることはできなかった。だけど、この時間を使ってエネルギーを蓄え、気を取り直してスパの週末に臨みたい。



(autosport web Translation:Kenji Mizugaki)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 22:00〜23:00
10/1(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
10/2(日) 決勝 21:00〜


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン335
2位シャルル・ルクレール219
3位セルジオ・ペレス210
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ187
6位ルイス・ハミルトン168
7位ランド・ノリス88
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング545
2位スクーデリア・フェラーリ406
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム371
4位BWTアルピーヌF1チーム125
5位マクラーレンF1チーム107
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ33
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム25
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号