F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルド「メルセデスを抑えきれなかったけれど、5位に入れたのはうれしい」マクラーレン/F1第21戦決勝

2021年12月6日

 2021年F1サウジアラビアGP決勝で、マクラーレンのダニエル・リカルドは5位、ランド・ノリスは10位だった。


■マクラーレンF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=5位
 これまでで一番長いレースのように感じた。レーススタートが遅い時間だったからすでに長い一日という感じだったし、その後のリスタートのせいでさらに長くなった。


 スタートは良かった。常にポジションを上げ続け、長い間、4番手を走った。最初にハードタイヤを履いたから、(赤旗後の)リスタートではそれを使うことができず、ミディアムに変えるはめになった。ハードの方が本当は適していたと思うんだけどね。


 それでエステバン(オコン)に追いつくことができなかった。後ろから来たバルテリ(ボッタス)をできるだけ長く抑えようと頑張ったよ。かなり長く抑えることができたので驚いた。でも一旦彼のタイヤの状態が良くなると、後ろに留めておくのはかなり難しかった。ある周で、防御して抜かれて、また抜き返し、結局抜かれてしまった。最後の方ではタイヤに少々苦戦したが、トップ5に入ることができたのはうれしいよ。確かに昨日の埋め合わせになったからね

2021年F1第21戦サウジアラビアGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)とバルテリ・ボッタス(メルセデス)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)とバルテリ・ボッタス(メルセデス)

■マクラーレンF1チーム
ランド・ノリス 決勝=10位
 とても不運な日だった。今日はもっと良い結果を出せたはずだと思うよ。チームは素晴らしい仕事をしたし、僕は良いレースができていたと思う。でもレッドフラッグがすべてを変えてしまった。運に恵まれなかったというだけで、上位に入るチャンスを台無しにされたんだ。


 その後は長いレースだった。だからがっかりしている。ひとつポジティブなことは、また1ポイントを獲得できたことだ。でも僕たちはもっと多くのポイントにふさわしかったと感じている。

2021年F1第21戦サウジアラビアGP ランド・ノリス(マクラーレン)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP ランド・ノリス(マクラーレン)



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号