F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ノリス、タイヤのパンクで9位に後退「自分の落ち度ではないだけに残念で仕方ない」マクラーレン/F1第20戦決勝

2021年11月22日

 2021年F1カタールGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは9位でフィニッシュした。ノリスは終盤4番手を走行していたが、タイヤのパンクでピットインせざるを得ず、ポジションを落とした。


■マクラーレンF1チーム
ランド・ノリス 決勝=9位
 期待はずれのレースだった。今日は大量得点が可能だったはずだ。クルマは絶好調で、自分より後ろの誰と比べても、十分にいいペースで走れるという自信があったんだ。ペースの点で、僕よりわずかに速かったのはフェルナンド(・アロンソ)だけだった。ポディウムを狙えたかどうかは分からないけど、4位あるいは少なくとも5位に入れるだけのペースはあった。そのあたりの順位でフィニッシュできれば、僕らにとっては文句なしの成績だからね。僕たち自身の落ち度ではないことが原因で、そのポジションを失ってしまったのが残念で仕方がない。この週末、チームはすごいハードワークを続けてきたのに。だけど、僕らにはどうしようもないことだった。

2021年F1第20戦カタールGP ランド・ノリス(マクラーレン)
2021年F1第20戦カタールGP ランド・ノリス(マクラーレン)



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 12:30〜13:30
スプリント予選 16:30〜17:14
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP