F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

オコン「正しい判断を下せず。ドライタイヤでコースに留まるのは危険だった」:アルピーヌ F1第15戦決勝

2021年9月28日

 2021年F1第15戦ロシアGPの決勝レースが行われ、アルピーヌのエステバン・オコンは14位でレースを終えた。


■アルピーヌF1チーム
エステバン・オコン 決勝=14位
 僕にとっては、あまりいいレースではなかったし、週末全体を通じてペースが良くなかった。言うまでもなく、ポイントを獲得できなくて残念だ。終盤に突然ウェットコンディションになり、そのチャンスはあっただけにね。僕らはそこで正しい判断ができず、ドライタイヤでコースにとどまるのは、あまりにもリスキーだった。


 こんなふうに早く忘れたいレースも時にはあるものだ。すぐに気持ちを切り替えて、今日何が起きたのかを分析し、次のレースではもっといいパフォーマンスを見せたい。

エステバン・オコン(アルピーヌ)
2021年F1第15戦ロシアGP ハードタイヤからインターミディエイトタイヤに交換するエステバン・オコン(アルピーヌ)



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号