F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【有料記事】シューマッハーのアルファロメオF1移籍が合理的ではない理由

2021年7月11日

 今シーズンのF1ドライバー市場は、例年と比べても際立って落ち着いた状況にある。メルセデスのシートをドライバー2名が競り合い、セルジオ・ペレスの2022年レッドブル残留がほぼ手続きを残すのみとなっていることを除けば、現状は3つの小規模チームで来年の枠が空いているだけだ。そのため、自社のメディアにとにかく記事を載せなければと焦る哀れな一部の関係者が、根も葉もないうわさ話をあおり立てようとする事態が起きている。

 そのひとつは、ミック・シューマッハーが来年ハースからアルファロメオに移籍するかもしれないというもので、ドイツのメディアに出回り始めている。この話の背景には、シューマッハーに現在のハースよりも競争力が高いマシンで走ってほしいというドイツのファンや一部メディアの心理と、フェラーリが育成ドライバーのひとりをアルファロメオに送り込む権利をもっているという事実がある。これは両チームによる契約の一環で、現在アルファロメオがフェラーリのパワーユニット、ギヤボックス、油圧システムを使っているのもそれに基づくものだ。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/22(金) フリー走行1回目 25:30〜26:30
フリー走行2回目 翌5:00〜翌6:00
10/23(土) フリー走行3回目 翌3:00〜翌4:00
予選 翌6:00〜翌7:00
10/24(日) 決勝 翌4:00〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号