F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル代表「2台を異なる戦略で走らせ、決勝で最大の結果を目指す。ペレスの貢献にも期待」/F1第8戦予選

2021年6月27日

 2021年F1シュタイアーマルクGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはポールポジション、セルジオ・ペレスは5番手だった。


■レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー

 今日も優れたチームパフォーマンスを発揮できた。レッドブルリンクでの初ポールポジションを獲得したのだ。マックスはまたもや素晴らしい仕事をしてくれた。Q3の2周はどちらもポールポジションに当たるタイムだった。そうして彼は初の連続ポール獲得を成し遂げた。マックスはQ1でクリーンなランを1回走り、Q2ではミディアムタイヤで難なくQ3に進出した。

2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得
2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得

 チェコはセッションを重ねるごとにタイムを上げていった。Q2はソフトタイヤで通過することを選択、それによって明日決勝スタートにおいて最適な戦略を採ることが可能になり、2台を異なる戦略で走らせることができる。Q3最初のランでは、数周使ったソフトタイヤで強力な走りをし、次に新品タイヤでさらにタイムを向上させた。


 バルテリ(・ボッタス)がグリッドペナルティを受けるため、チェコは4番グリッドからスタートする。彼は前のランド(・ノリス)をすぐさまパスする必要がある。彼ならやれるだろう。その後は、最大の結果を出すため、ルイス(・ハミルトン)にプレッシャーをかけていく。


 ひとつ確かなのは、明日の上位争いは激戦になるということだ。

2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得
2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号