F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス5番手「Q1でのつまずきが最後まで響いた」レッドブル・ホンダ/F1第8戦予選

2021年6月27日

 2021年F1シュタイアーマルクGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは5番手だった。バルテリ・ボッタス(メルセデス)が降格ペナルティを受けたため、ペレスは4番グリッドに繰り上がる。決勝はソフトタイヤでスタートする。

2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)

■レッドブル・レーシング・ホンダ
セルジオ・ペレス 予選=5番手
FP3 4番手(1分05秒026/21周)
予選 5番手(Q1=5番手1分04秒638:Q2=1番手1分04秒197:Q3=5番手1分04秒168)


 今日の予選には少しがっかりしている。特にQ1がよくなくて、それが予選全体に影響したと思う。


 Q1最初のランでバランスにあまり満足していなかったために、もう一度走行し、2セット目のタイヤを使わなければならなかった。それによってQ3最初のランではユーズドタイヤを使うことになった。とてもいい感触を持っていたのだが、新品タイヤを履いた時、スムーズなラップにはならず、思っていたほどタイムを上げることができなかった。


 今回、タイム差がとても小さくて、中団勢も上位にいるから、最初のランで何が起きていたのかを分析する必要がある。


 明日はソフトタイヤでスタートし、いい戦略で走れる。長いレースのなかでチャンスはたっぷりあるから、明日が楽しみだよ。いいレースができると信じている。今日もマックス(・フェルスタッペン)は素晴らしい仕事をしたね。



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/2(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/3(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン181
2位セルジオ・ペレス147
3位シャルル・ルクレール138
4位カルロス・サインツ127
5位ジョージ・ラッセル111
6位ルイス・ハミルトン93
7位ランド・ノリス58
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ28

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング328
2位スクーデリア・フェラーリ265
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム204
4位マクラーレンF1チーム73
5位BWTアルピーヌF1チーム67
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位ハースF1チーム20
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム18
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号