F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ラッセル「12位フィニッシュは素晴らしい成績。これまでで最高のレースだったかも」:ウイリアムズ F1第7戦決勝

2021年6月22日

 2021年F1第7戦フランスGPの決勝レースが行われ、ウイリアムズのジョージ・ラッセルは12位、ニコラス・ラティフィは18位でレースを終えた。


■ウイリアムズ・レーシング
ジョージ・ラッセル 決勝=12位

ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)
2021年F1第7戦フランスGP ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)

 素晴らしい午後だったよ。角田(裕毅)を含めてコース上で何度かオーバーテイクができたし、(エステバン・)オコンとアルファロメオ勢の前でフィニッシュすることができた。


 コースのコンディションはトリッキーで、グレイニングを起こさずにタイヤの温度を維持するのは難しかった。でもマシンの感触はよかったし、僕たちの戦略はとてもうまくいったよ。実力で12位でフィニッシュできたのは素晴らしい成績だし、これまでにおいてチームとの最高のレースだったと言っても過言ではない。


■ウイリアムズ・レーシング
ニコラス・ラティフィ 決勝=18位

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2021年F1第7戦フランスGP ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)

 いいスタートを切り、オープニングのコーナーは順調だった。でも1周後にタイヤのグリップがなくなり、レースの間中スライドしていたんだ。最後から12周くらいの時点では何かが改善してペースを発揮できたので、最後は悪くなかった。でも結果を出すには少し遅すぎた。全体的にいくつか疑問点が出たから、調査してオーストリアのレースでは確実にいい状態にするよ。



(autosport web)




レース

9/9(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/10(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/11(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン335
2位シャルル・ルクレール219
3位セルジオ・ペレス210
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ187
6位ルイス・ハミルトン168
7位ランド・ノリス88
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング545
2位スクーデリア・フェラーリ406
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム371
4位BWTアルピーヌF1チーム125
5位マクラーレンF1チーム107
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ33
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム25
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号