F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

1戦欠場のハミルトン「流れを取り戻すのにセッション1回半分の時間がかかった」メルセデス【F1第17戦金曜】

2020年12月12日

 2020年F1アブダビGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=5番手/2=2番手だった。


 ハミルトンは前戦サクヒールGPは新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となったため欠席したが、アブダビで復帰することができた。


 FP1では24周を走り1分38秒744(ハードタイヤ)、FP2では30周のなかで1分36秒479(ミディアムタイヤ)を記録した。しかしFP2では1分36秒097をトラックリミット違反で取り消されている。

2020年F1第17戦アブダビGP ルイス・ハミルトンのメルセデスF1 W11
2020年F1第17戦アブダビGP ルイス・ハミルトンのメルセデスF1 W11

■メルセデス-AMG・ペトロナスF1チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=5番手/2=2番手
 このチームに合流し、再びこのマシンに乗ることができたことに感謝している。愛している仕事を先週は休まなければならなかったから、今朝サーキットに到着した時はすごく幸せだった。


 マシンから離れていたのはわずかな時間だったが、流れを取り戻すまでにプラクティス1回半の時間が必要だった。前回乗った時とはマシンの感触が全く違っていたんだ。だからバランスに関して快適なフィーリングを取り戻すべく取り組んでいるところだ。


 FP1ではペダルとブレーキに問題があって走行時間を40分失った。でもチームが素早くすべてを交換してくれたよ。彼らは3週間全力で働き続け、今もなお努力を惜しまない。


 それ以外はセッションはうまくいった。2回目のプラクティスでは感触が多少よくなった。ただ、終盤のロングランはできなかったけどね。予選と決勝に向け可能な限りベストな状態にするため、今夜は集中してハードワークを重ねていく。



(autosport web)




レース

4/16(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/17(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/18(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※バーレーンGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン25
2位マックス・フェルスタッペン18
3位バルテリ・ボッタス16
4位ランド・ノリス12
5位セルジオ・ペレス10
6位シャルル・ルクレール8
7位ダニエル・リカルド6
8位カルロス・サインツJr.4
9位角田裕毅2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーンGP終了時点
1位メルセデス41
2位レッドブル・ホンダ28
3位マクラーレン18
4位フェラーリ12
5位アルファタウリ・ホンダ2
6位アストンマーティン1
7位アルファロメオ0
8位アルピーヌ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第2戦エミリア・ロマーニャGP 4/18
第3戦ポルトガルGP 5/2
第4戦スペインGP 5/9
第5戦モナコGP 5/23
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年開幕直前号