F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ホンダ、メルセデスに続く位置で初日を終了「いつも以上に重要な予選に向け最適化を図る」と田辺TD【F1第17戦】

2020年12月12日

 2020年F1アブダビGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=1番手/2=3番手、アレクサンダー・アルボンはフリー走行1=4番手/2=4番手だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=8番手/2=11番手、ピエール・ガスリーはフリー走行1=9番手/2=13番手という結果だった。


 昼間に行われたFP1ではフェルスタッペンは1分37秒378(ソフトタイヤ)、アルボンは1分38秒547(ソフトタイヤ)、クビアトは1分39秒150(ミディアムタイヤ)、ガスリーは1分39秒160(ミディアムタイヤ)をそれぞれ記録。ガスリーはベストタイムをトラックリミット違反で取り消されている。


 夕方からのFP2では、フェルスタッペンは1分37秒046(ミディアムタイヤ)、アルボンは1分37秒263(ソフトタイヤ)が公式タイムだが、それぞれベストラップをトラックリミット違反で抹消された。クビアトは1分37秒596(ソフトタイヤ)、ガスリーは1分37秒900(ソフトタイヤ)だった。

2020年F1第17戦アブダビGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第17戦アブダビGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

■ホンダF1テクニカルディレクター 田辺豊治
 今日のシーズン最終戦初日は、2チーム・4台ともに大きなトラブルはなく、スムーズな1日となりました。


 ここは比較的オーバーテイクが難しいサーキットですので、明日の予選でいいポジションの確保が重要となります。


 また、明日の予選および日曜のレースは17時開始となるため、同時刻に行われた今日のFP2のデータが特に重要になってきます。


 今シーズン最後となる明日の予選に向けて、今晩十分にFP1とFP2のデータを解析してセッティングの最適化を図っていきます。



(autosport web)




レース

6/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号