F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

スタート直後にスピンしたアロンソ「あの時は『終わった』と思った。入賞できて満足」アストンマーティン/F1第22戦

2023年11月20日

 2023年F1ラスベガスGP決勝で、アストンマーティンのフェルナンド・アロンソは9位、ランス・ストロールは5位だった。


 アロンソはスタートの蹴り出しは良かったものの、ターン1進入でグリップがなく、単独スピンを喫し、後方に落ちて、すぐさまタイヤ交換を行った。その後、実質的な1ストップで走り、終盤は8番手に浮上していたが、ルイス・ハミルトン(メルセデス)にかわされて9位でフィニッシュした。


 ストロールはスタートタイヤにソフトを選んだことが奏功し、19番グリッドから1周目に9番手に浮上。セーフティカー時にピットストップを行い、アクシデントに遭遇することなく、2戦連続の5位を獲得した。


■フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム)
決勝=9位(50周/50周)
9番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード→ハード

2023年F1第22戦ラスベガスGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)
2023年F1第22戦ラスベガスGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)


 このレースウイークエンドをポイント獲得で終えることができて満足している。スタート直後のターン1で(スピンをして)後ろ向きに止まってしまったことを考えればなおさらだ。


 その後、セーフティカーを最大限に利用して、順位を取り戻していった。全体的に見て、今夜のレースは楽しかったと思う。コース上でいくつか素晴らしいバトルがあったしね。


 タイヤのグレイニングがひどく、グリップレベルは低かった。スポーツの観点からは、来年のラスベガスでのレースに向けて多くを学ぶことになるだろう。


 この後、アブダビへ向かい、(マクラーレンとの)コンストラクターズ選手権の4位争いに全力を尽くす。


(レース後のインタビューで語り)ターン1で(スピンした時は)これで終わったと思った。でも(その後)セーフティカーが出たおかげで、最後尾のグループに戻って、そこからレースを展開することができた。

2023年F1第22戦ラスベガスGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)
2023年F1第22戦ラスベガスGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)


■ランス・ストロール(アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム)
決勝=5位(50周/50周)
19番グリッド/タイヤ:ソフト→ハード→ハード

2023年F1第22戦ラスベガスGP ランス・ストロール(アストンマーティン)
2023年F1第22戦ラスベガスGP ランス・ストロール(アストンマーティン)


 楽しいレースだった! 第1コーナーで大勢のドライバーがワイドになるなかで、ポジションを10も上げることができた。19番手から9番手に一気に上がったので、良い結果を出せる可能性が十分あると思った。


 そこからは、マシンが速かったので、有利に戦い、レースを通してアタックし続けた。いくつか良い戦略を実行し、2回のセーフティカー中にピットストップを行った。終盤、ターン1の入口で何台かを抜いて、5位の座を確実なものにした。


 ここはレースの舞台として最高のコースだった。ファンのために素晴らしいショーを披露することができてうれしく思う。

2023年F1第22戦ラスベガスGP ランス・ストロール(アストンマーティン)
2023年F1第22戦ラスベガスGP ランス・ストロール(アストンマーティン)



(Translation: autosport web/AKARAG)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編