F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン、バルセロナの高速レイアウトで初日最速「去年より楽しい。オーバーテイクが増えそう」/F1第8戦

2023年6月3日

 2023年F1スペインGPの金曜、レッドブルのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=1番手/2=1番手と、両セッションで最速タイムを出した。FP1では、2番手のセルジオ・ペレス(レッドブル)に0.768秒差をつけたが、FP2では、2番手のフェルナンド・アロンソ(アストンマティン)との差は0.170秒にとどまった。


 FP1開始時、レッドブルがフェルスタッペンのパワーユニットのICE、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-Kのシーズン2基目を入れたことが発表された。これによるペナルティはない。

2023年F1第8戦スペインGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
2023年F1第8戦スペインGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)


■マックス・フェルスタッペン(オラクル・レッドブル・レーシング)
フリー走行1=1番手(1分14秒606:ソフトタイヤ/32周)/2=1番手(1分13秒907:ソフトタイヤ/34周)


 良い一日で、マシンは良いウインドウに入っていた。もちろんあちこちに微調整を加えていくつもりだが、ショートランもロングランも好調だったと思う。


 最後のふたつのコーナーが去年よりも良くなり、走っていてより楽しくなった。F1カーは高速で走ると素晴らしいからね。あそこのエリアで前のマシンについていこうとしてみたが、問題なさそうだった。オーバーテイクのチャンスに関して、いい意味での驚きを感じた。


 これからデータを見て、他のマシンとの比較をする必要があるが、今日は良い一日だったと思う。



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP