F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F1モナコGP決勝の要点】ミスなく2ストップ戦略で走り切ったオコンが3位入賞。着実な戦闘力アップを果たすアルピーヌ

2023年5月30日

 エステバン・オコン(アルピーヌ)がF1第7戦モナコGPで、3位入賞を果たした。一昨年のハンガリーGPでの初優勝以来の表彰台。アルピーヌにとっても、一昨年11月のフェルナンド・アロンソによる3位以来、長く待ちかねた表彰台だった。


 そのアロンソがアストンマーティンに移籍し、同じフランス人のピエール・ガスリーが新たなチームメイトとなった。チーム側は若いふたりに特に順列を付けず、イコールコンディションで競わせるつもりだろう。しかしこのチームで2シーズンを過ごしてきたオコンにしてみれば、自分こそがリーダーだという強い自負を持っているはずだ。


 それが力みになったのか、今季序盤のオコンはマイアミまでの5戦で8位、9位の入賞2回という低空飛行だった。ただしガスリーも入賞回数こそ3回とオコンより多いものの、8位、9位、9位と、こちらも下位入賞が精一杯だった。


 そのためアルピーヌのローラン・ロッシCEOは、「期待を大きく下回るこの結果は受け入れがたいし、これが続くようなら何らかの行動に出るしかない」と、ほとんど脅しのような非難のコメントを発表。モナコでは、オットマー・サフナウアー代表更迭の噂も流れていた。


 それが予選ではオコンが一時暫定ポールの位置につけ、最終的に4番手に終わったものの、A523のポテンシャルの高さを存分に見せた。ただし今季のアルピーヌは、予選一発の速さが決勝レースにしっかり反映されないことが多かった。

エステバン・オコン(アルピーヌ)
2023年F1第7戦モナコGP エステバン・オコン(アルピーヌ)


 しかしシャルル・ルクレール(フェラーリ)のグリッド降格で3番手からスタートした決勝レースでは、戦闘力に優れるフェラーリのカルロス・サインツ、メルセデスのルイス・ハミルトンの追撃をかわして、オコンは3位入賞を果たした。いつ降り出すかわからない雨の脅威のなか、冷静な2ストップ戦略をミスなく敢行したことも含め、チーム一丸でもぎ取った表彰台だった。アルベール大公夫妻臨席の表彰式で、オコンだけでなくアルピーヌのスタッフが絶叫に近い歓声をあげていたのも、ようやく実力に見合った結果を出せたという安堵からだった。


 今回の3位、7位のダブル入賞で、アルピーヌは直近のライバルで、去年選手権4位を激しく争ったマクラーレンにダブルスコアをつけて選手権単独5位につけた。ただし彼らの開幕前の目標は、「トップ3チームへの挑戦」だった。


 ところがアストンマーティンのまさかの大飛躍で、今季は「トップ4とその他」の構図になっている。トップ4最下位の対フェラーリでさえ、すでに55ポイントの大差をつけられている。とはいえ上述したようにここまでのアルピーヌは、必ずしも本来のマシン性能が結果に反映されて来なかった。


 一方で小刻みに繰り返しているアップデートで、戦闘力は着実に上がっているように見える。オコンの3位表彰台に、ガスリーもさらなる奮起を誓ったはず。トップ4との差は、今後少しずつ縮まっていくのではないだろうか。

エステバン・オコン(アルピーヌ)&カルロス・サインツ(フェラーリ)
2023年F1第7戦モナコGP エステバン・オコン(アルピーヌ)&カルロス・サインツ(フェラーリ)

エステバン・オコン(アルピーヌ)
2023年F1第7戦モナコGP エステバン・オコン(アルピーヌ)

エステバン・オコン(アルピーヌ)
2023年F1第7戦モナコGP 3位に入賞したエステバン・オコン(アルピーヌ)

エステバン・オコン(アルピーヌ)
2023年F1第7戦モナコGP 3位に入賞したエステバン・オコン(アルピーヌ)



(取材・文 柴田久仁夫)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編