F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェラーリF1の再審請求棄却についてサインツがコメント「今もペナルティは不釣り合いだと考えているが、次戦に集中」

2023年4月20日

 カルロス・サインツは、2023年F1第3戦オーストラリアGPで科されたペナルティについて、FIAがフェラーリの再審請求を棄却したことに失望していると表明した。


 4月18日にスチュワードは、フェラーリは要請された新たな証拠を提出していないとみなし、制裁措置の再審請求を棄却した。フェラーリは聴聞会後の声明でFIAの裁定を認めたが、「FIAが裁定を再検討するのに十分な、新たな要素を提出した」との感触を得たとしていた。

2023年F1第3戦オーストラリアGP
2023年F1第3戦オーストラリアGP 2度目のリスタートでカルロス・サインツ(フェラーリ)とフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)が接触。アロンソはスピンを喫した


 ソーシャルメディアでサインツは、チームの立場について次のように述べた。


「FIAが僕たちの再審請求を棄却したことに非常に失望した」


「2週間経った今でもペナルティはあまりに不釣り合いだと考えているし、少なくとも僕たちが提出した証拠と根拠に基づいて見直しが行われるべきだったと考えている」


 サインツは彼のメッセージを、FIAの意志決定が明確でより一貫性のあるものになるよう呼びかけることで締めくくった。


「将来に向けていくつかの点を改善するために、協力して取り組みを継続しなければならない」


「一貫性と意志決定のプロセスは何シーズンにもわたって問題となっており、このスポーツのためにもより明確にする必要がある」


「オーストラリアで起きたことは今では過去のことだ。僕はバクーでの次戦に100%集中している」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/1(金) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/2(土) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※バーレーンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン26
2位セルジオ・ペレス18
3位カルロス・サインツ15
4位シャルル・ルクレール12
5位ジョージ・ラッセル10
6位ランド・ノリス8
7位ルイス・ハミルトン6
8位オスカー・ピアストリ4
9位フェルナンド・アロンソ2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーンGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング44
2位スクーデリア・フェラーリ27
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム16
4位マクラーレン・フォーミュラ1チーム12
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム3
6位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
7位マネーグラム・ハースF1チーム0
8位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム0
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2024年 Vol.1 オフシーズン情報号