F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス予選4番手「レースペースはいいが、上位に浮上するには優れた戦略も必要」レッドブル/F1第16戦

2022年9月11日

 2022年F1イタリアGPの土曜予選で、レッドブルのセルジオ・ペレスは4番手だった。パワーユニット新エレメント投入により10グリッド降格のペナルティを受け、土曜に発表された暫定グリッドでは13番グリッドが割り当てられている。


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP3 3番手(1分21秒848:ソフトタイヤ/26周)
予選 4番手(Q1=4番手1分21秒495:ソフトタイヤ/Q2=4番手1分21秒358:ソフトタイヤ/Q3=4番手1分21秒206:ソフトタイヤ)
暫定13番グリッド

2022年F1第16戦イタリアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)
2022年F1第16戦イタリアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)

 今日の結果は悪くはないので、明日戦うことができるだろう。レースペースが良いから、ギャップを縮めることができる。レースが楽しみだよ。


 僕の予選ラップは素晴らしくはなかったけれど、悪かった感じもしなかった。明日ここから最大の結果を出すことに集中していく必要がある。


 ここでフェラーリが速いだろうことは分かっていたから、彼らの結果はそれほど驚きではない。彼らは決勝でも強いだろう。僕たちは今、少しペースが不足しているので、レースを前にいくつかの点について見直す必要がある。今の状況から最大限の力を引き出すためにね。


 このコースではDRSストレートで痛い思いをすることになるかもしれない。2周ほどポジションが変わらないこともあり、そうなるとレースに大きな影響が出る。オーバーテイクが難しいだろうから、優れた戦略を用意し、正しいペースを使う必要がある。上位に上がっていくためには、それがとても重要になるだろう。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号