F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

シューマッハー「PUに問題発生。あの時点までいいレースができていたので本当に残念」:ハース F1第9戦決勝

2022年6月21日

 2022年F1第9戦カナダGPの決勝レースが行われ、ハースのケビン・マグヌッセンは17位、ミック・シューマッハーはリタイアでレースを終えた。


■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=17位

ケビン・マグヌッセン(ハース)
2022年F1第9戦カナダGP ケビン・マグヌッセン(ハース)

 クルマにダメージを負ってピットに入ることを強いられたが、実際には何の支障もなかった。まったく問題なくドライブできたし、影響は一切なかったんだ。あのくらいのダメージはよくあることで、多少の傷を負いながらでもレースは十分に完走できたはずだ。


 そして、僕が強制的にピットインさせられた後にVSCになり、他のドライバーはそこで次々とピットに入ったので、挽回のチャンスも失われた。これで4レースほどポイントを獲れずにいるから、次はどうにかしてポイント圏内に戻りたいね。


■ハースF1チーム
ミック・シューマッハー 決勝=DNF

ミック・シューマッハー(ハース)
2022年F1第9戦カナダGP ミック・シューマッハー(ハース)

 パワーユニットに問題が起きた。あの時点までは、とてもいいレースができていただけに、本当に残念だ。クルマのフィーリングは文句なしで、ペースも悪くなかったからね。今回は予選で速さを示すことができたし、レースペースも良かったので、シルバーストンでは期待できると思う。言ってみれば、もうケーキはできたけど、まだフロスティング(砂糖衣)がかかっていないって感じだよ。



(autosport web Translation:Kenji Mizugaki)




レース

4/19(金) フリー走行 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
4/20(土) スプリント 結果 / レポート
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP