F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ストロール、ホームGPで17番グリッドから入賞「1ストップ戦略を成功させてポイントをつかんだ」/F1第9戦

2022年6月21日

 2022年F1カナダGP決勝で、アストンマーティンのランス・ストロールは10位でフィニッシュ、母国グランプリでの入賞を達成した。


■ランス・ストロール(アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム)
決勝=10位
17番グリッド/タイヤ:ハード→ミディアム

2022年F1第9戦カナダGP ランス・ストロール(アストンマーティン)
2022年F1第9戦カナダGP ランス・ストロール(アストンマーティン)

 このレースでは戦略がとても良かった。1点とはいえ、ポイントを獲れて本当にうれしいよ。まず最初のセットのタイヤで長いスティントを走り、1ストップレースを機能させようと決めたのが良かったし、コース上では何台ものクルマの列を背後に抑え続けることができた。ダニエル(・リカルド)をオーバーテイクできたのは、うれしいボーナスのようなものだった。こちらの方がタイヤがフレッシュだったから、あまり苦労せずに抜くことができたんだ。


 今年は以前よりずっと厳しい状況に直面しているのは間違いない。でも、今日は実りのあるレースができて満足している。最後にこの週末を通じて、すばらしい応援で僕を迎えてくれた母国のファンに心から感謝したい。久しぶりのホームグランプリで、まさに信じられないような気分だった。



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP