F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1シンガポールGP FP2:サインツが最速、初日はフェラーリが1-2。レッドブルはタイムが伸びず7&8番手

2023年9月15日

 2023年F1第16戦シンガポールGPのフリー走行2回目が行われ、カルロス・サインツ(フェラーリ)がトップタイムをマークした。2番手はシャルル・ルクレール(フェラーリ)、3番手はジョージ・ラッセル(メルセデス)となっている。角田裕毅(アルファタウリ)は16番手だった。


 現地では日没を過ぎ、気温30度、路面温度37度とFP1に比べて若干下がっているが、湿度は74%と上がっており、相変わらず蒸し暑い環境で現地時間21時にセッションが始まった。多くのマシンがミディアムタイヤで走行するなか、ハードタイヤのアレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)がコース終盤のいくつかのコーナーでパワーを失ったと報告し、トラブルの確認をするためピットに入った。その後ウイリアムズは、パワーユニット(PU)に問題があるかどうかを調査すると公式SNSで発表している。


 序盤はフェラーリ勢に加え、フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)やセルジオ・ペレス(レッドブル)がタイムシートの上位に並ぶ。一方FP1でオーバーステアなどを訴えていたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)は、ターン13でリヤをスライドさせるシーンも見られた。大きなアップデートを投入したアルファタウリは角田がミディアムで1分34秒494、リアム・ローソンが1分34秒106とトップ10に入るタイムを記録。角田はその後1分33秒483までタイムを上げ、一時2番手につけた。


 セッション中盤に入ると各車ソフトタイヤに履き替えた。ここでもサインツが1分32秒120でトップ、ルクレールが1分32秒138で2番手とフェラーリの2台が上位につける。中団勢のなかではケビン・マグヌッセン(ハース)やバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、ニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)も1分33秒台前半のタイムでトップ10に入るが、その一方で角田はこの時点ではタイム更新とはならなかった。フェルスタッペンも1分32秒852で6番手だ。


 ソフトタイヤで一発のタイムを出した後もタイヤが保つため、同じタイヤで走り続けるマシンも多かった。残り20分を切るとロングランに移行し、タイヤはほとんどがミディアムだ。ノリスとマグヌッセンはソフトでの走行だったが、その後ノリスはハードに履き替えた。ノリスはソフトでのロングランにおいて速さを見せており、ミディアム勢のなかではアロンソも好ペースで走行を重ねる結果となった。


 FP2をトップで終えたのはサインツ、2番手がルクレールとフェラーリが1-2で初日を終えた。3番手はラッセルで、4番手以下はアロンソ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、ノリス、ペレス、フェルスタッペン、マグヌッセン、ボッタスというトップ10になっている。

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2023年F1第16戦シンガポールGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

ジョージ・ラッセル(メルセデス)
2023年F1第16戦シンガポールGP ジョージ・ラッセル(メルセデス)

フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)
2023年F1第16戦シンガポールGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)

ランド・ノリス(マクラーレン)
2023年F1第16戦シンガポールGP ランド・ノリス(マクラーレン)

セルジオ・ペレス(レッドブル)
2023年F1第16戦シンガポールGP セルジオ・ペレス(レッドブル)

角田裕毅(アルファタウリ)
2023年F1第16戦シンガポールGP 角田裕毅(アルファタウリ)



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 12:30〜13:30
スプリント予選 16:30〜17:14
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP