F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

「ペレスを選ぶ際に重要だったのは経験」レッドブルF1代表、才能ある若手より経験を重視した人選を振り返る

2023年3月28日

 レッドブルのチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、アレクサンダー・アルボンの後任としてセルジオ・ペレスを起用する際に経験を重視したと述べた。


 2023年、レッドブルでは6人のジュニアドライバーがFIA F2に参戦している。レッドブルの若手ドライバープログラムは明らかに非常に野心的だ。そして費用がかさむだろう。しかしレッドブルと姉妹チームであるアルファタウリでは直近で2回シートが空いたことがあったものの、ジュニアドライバーたちは見過ごされ、外部の経験豊富なドライバーたちが選ばれた。ペレスは2021年にアルボンのシートを獲得し、今年はニック・デ・フリースがアルファタウリでピエール・ガスリーの後を引き継いだ。

ニック・デ・フリース(アルファタウリ)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP ニック・デ・フリース(アルファタウリ)


 ガスリーは2019年にレッドブルに昇格したが、シーズン半ばでシートを失った。彼の後任となったアルボンはマックス・フェルスタッペンのチームメイトとして1シーズン半耐え抜き、その後はペレスが取って代わった。レッドブルのチーム代表であるホーナーは、ジュニアドライバーたちが困難な状況に置かれてきたことを認めている。


「ピエールとアレックス(アルボンの愛称)をあれほど早く連れてきたのは不公平だったかもしれない」とホーナーは語った。若い才能よりも、経験の方がより重要であるようだ。


「ペレスを選ぶ際に重要だったのは、まさに彼の経験だった。彼はその時点のキャリアにおいて、何度か苦難を経験していたと思う。我々にもたらされたのは、非常にバランスが取れた、素晴らしいチームプレイヤーである人物だ」


「それに彼のマシン開発の見方は優れていて、とても仕事をしやすい。そもそもそうした理由から彼を起用した。その点で彼は結果を出している」


 そして経験豊富なペレスは、フェルスタッペンをチームメイトに持つというプレッシャーへの対処にも長けている。


「マックス・フェルスタッペンをチームメイトに持つのは彼にとって難しいことだ。つまり、マックスは現在F1のバロメーターを設定しているからだ。でもペレスはそのことに折り合いをつけて対処できるほど成熟している。そして彼は自身のパフォーマンスの進化と改善を続けようとしていると思う」

セルジオ・ペレス(レッドブル)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP 優勝したセルジオ・ペレス(レッドブル)

2023年F1第2戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)



(grandprix.com)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン265
2位ランド・ノリス189
3位シャルル・ルクレール162
4位カルロス・サインツ154
5位オスカー・ピアストリ149
6位ルイス・ハミルトン125
7位セルジオ・ペレス124
8位ジョージ・ラッセル116
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング389
2位マクラーレン・フォーミュラ1チーム338
3位スクーデリア・フェラーリ322
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム241
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム69
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム33
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号