F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

W14のコンセプト変更に取り組むメルセデスF1。サイドポッドに焦点を当てる議論に対し「単純な話ではない」とハミルトン

2023年3月27日

 ルイス・ハミルトンは、メルセデスがレッドブルのサイドポッドを自分たちのマシンに付けても現在のトラブルが解決されることはなく、その変更はマシンのパフォーマンスに何の影響も与えることはないと述べている。


 メルセデスはチームの状況を好転させるために、今後数カ月でW14のコンセプトを変更する計画を立てている。この大規模な変更では、昨年導入されて今シーズンに引き継がれたゼロサイドポッドのデザインが廃止される可能性が高い。


 チーム代表のトト・ウォルフは、よりよい結果が出るのなら、チームはレッドブルが実績を残し、多くのチームが採用しているダウンウォッシュのデザインコンセプトにしたがうことを恥とは思わないと示唆している。


「現段階では、マシンがどういう外見を持つべきかということについて独断的な態度はとっていないと思う」とウォルフは説明した。


「可能な限り速いマシンである必要があるだけだ」


「そのマシンがレッドブルやスペースXのように見えたとしても私は気にしない。それはただ速いものでなければならない。そしてそれがレッドブルのマシンのようだとしたら、どこかに小さな牛のステッカーを貼っておこう。速くありさえすれば、私は何も恥とは思わない」

2023年F1第1戦バーレーンGP セルジオ・ペレス(レッドブル)
ダウンウォッシュ型のサイドポッドを採用しているレッドブルRB19


 しかしハミルトンは、メルセデスのコンセプト変更はレッドブルから着想を得た単なるサイドポッドの刷新よりも、はるかに奥深いものでなければならないと警告している。


「僕たちには持っているものがあると思う。そこから取り組みを続け、より多くのものを引き出していくつもりだ。どれだけ早くそうできるか、もしくは僕たちのコンセプトでそれが可能なのかどうか、そのうちわかるだろう」とハミルトンは先週末にサウジアラビアで語った。


「そして短期的に多くの大規模で劇的な変更を行わなければいけないのかどうか、明らかになっていくだろう。つまり僕たちが行うつもりでいる劇的な変更があるということだ」


「みんなマシンの新しいサイドポッドのことを話し続けているけれど、これはそれほど単純なことではない。レッドブルのサイドポッドを僕たちのマシンに付けたって、何の変化も生まれない。文字通り何も変わらないし、遅くなることさえあるかもしれない」


「これは空力の特性の話であり、コーナーでマシンがどのようにバランスを取るかということだ」


「多くの異なる要素があることはもちろん知られていない。みんながエアロダイナミシストであるわけがないし、目に見えないからね。もっと多くのことがあるんだ」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)


 ハミルトンは最近、メルセデスに昨年のコンセプトを2023年に持ち越すことについて警告していたことを明らかにし、チームが彼の言うことに耳を傾けなかったことを嘆いた。メルセデスが方向性を変更する決定を下したことで、7度の世界チャンピオンであるハミルトンの正当性が示された。


「僕は常に正しくありたいと思う人間のひとりだけれど、常に正しいわけではない。でもこのシナリオでは僕は正しかった。だからよかったよ。『僕は言っただろう』という感じだ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP