F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー、最後尾から9位入賞「文句なしの移籍初レース」アルピーヌ/F1第1戦

2023年3月6日

 2023年F1バーレーンGP決勝で、アルピーヌのピエール・ガスリーは9位入賞を果たした。ガスリーは予選Q1での2回目のアタックラップをトラックリミット違反で取り消され、20番グリッドスタートになったが、そこから2ポイントをつかんだ。


■ピエール・ガスリー(BWTアルピーヌF1チーム)
決勝=9位(57周/57周)
20番グリッド/タイヤ:ソフト→ハード→ハード→ソフト

2023年F1第1戦バーレーンGP ピエール・ガスリー(アルピーヌ)
2023年F1第1戦バーレーンGP ピエール・ガスリー(アルピーヌ)

 今日のレースに満足している。まず文句なしと言えるかたちで、僕のアルピーヌでのデビューを飾ることができた。昨日の予選を終えた時点では、チームのみんなが失望していた。僕らが狙っていたグリッド位置ではなかったからだ。それでも、レースではこれだけの結果を残せたのだから、チーム全体のハードワークが功を奏したと言えるだろう。


 今日のようなレースでポイントを取るのは概して難しいものだけど、レースでのパフォーマンスには自信があり、戦略が良ければポイント獲得のチャンスはあると思っていた。


 これからもハードワークを続ける必要がある。しっかりした基盤は手にしたのだから、そこを足がかりに着実に進歩していくことが重要だ。僕らのポテンシャルはこんなものではないと思うからね。


 エステバン(・オコン)に起きたことは残念だった。チーム全体でデブリーフィングをして、2台とも確実にポイントを獲れるようにしていきたい。


DAZNアフィリ用画像リンク



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
4/20(土) スプリント 結果 / レポート
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP